エンブリッジ社長ブログ

宇宙旅行

『 宇宙旅行にいきたい?? 』

このように聞かれたら、皆さんはどのように答えます?

素直にいきたい!!と答えますか?
それとも行きたくないですか?
ヴァージンギャラクティック社宇宙船2

宇宙旅行なんて、夢のまた夢、
それともマンガの世界のお話し。。。と、

思っていたら今はもう現実の世界で実現できることなんですね。

2012年7月11日、
英国で開催されているファンボロー航空ショウで、
ヴァージンギャラクティック社(英国)は、

リチャード・ブランソン(ヴァージン社代表:リチャード・ブランソン氏)

小型衛星をもっとも低価格で軌道上に運ぶ新型の空中発射型ロケット
「 Launcher One ランチャーワン 」を発表しました。
2016年の打ち上げを目指して、
既に4企業と打ち上げの契約を交わしています。

「 Launcher One ランチャーワン 」は、
最大225キロの貨物を1000万ドル(約8億円)以下の費用で
軌道上に打ち上げることができるとのこと。

ヴァージンギャラクティック宇宙船(実際の宇宙船ランチャーワン)

すごいのか、すごくないのかさすがに実感はありません。(汗)
そして、宇宙旅行の内容と気になるお値段!!の方ですが、
マザーシップ(ホワイトナイト2号)にて、高度16km付近まで
スペースシップ2を運び、その後切り離し、ロケットエンジンが点火。
音速の3倍のスピードで3.5のGフォースを受け、
高度110kmの宇宙空間へ旅立てるそうです。
宇宙の星
宇宙って、110Km先 のことなんですね。。。(意外に近い!!)
地球

約4分間の無重力体験をしながら、
窓の外に広がる宇宙空間と地球の姿を存分にお楽しみください!!
・・・ですって。
・・・・4分。。。
その後、地球に帰還。

全フライトタイムは約2時間の予定。
そのうち、地球を眺めることが出来るのは約30分ぐらいとのことです。
・・・・30分。。。(微妙。。)
実施日時 2013年 運行開始予定で、
一人あたりの参加料金 20万USドル(約1600万円相当)!!

料金には、3日間の訓練プログラム参加費用と、
宇宙旅行フライトの費用が含まれてこの価格。

まぁ、要するに2時間のロケットフライト体験&30分の宇宙ショーに
約1600万円(今は円高ですからお得です)。
いかがですか?
高いですか? それとも、安い!! と思われました?

わたしは安いと感じました。

宇宙にいった人間の価値観は、 根底から変わる とよく聞きます。

たった30分の宇宙体験で何が得れるか想像もつきませんが、
わたしたちの手にも届くところまで宇宙がきたのかぁ。。。。
というのがわたしの最初の感想でした。
そしてなにより、ワクワクしましたね!
既に申込者が殺到しているとのこと。 世界にはたくさんの金持ちがいるのですね。
ワクワク感に1600万円!

宇宙に旅行という目的で行けるようになった人類と現代は、
やはり偉大である!!!といってよいのではないでしょうか?

関連記事

  1. 今こそ上杉鷹山を知る ~ 東日本大震災 ~
  2. 商売と信者
  3. 人材をシェアする!!  という考え方
  4. 東北地方太平洋沖地震 ~ 東日本大震災 ~
  5. 創業記念日
  6. BIRTH
  7. 会社がなくなる!?
  8. 久しぶりの東京

社長ブログ 最近の記事

社長ブログ カテゴリー

2016年以前の「エンブリッジ社長ブログ」はこちらよりご覧ください。
PAGE TOP