エンブリッジ社長ブログ

宇宙には はじまりがあった!

今年は200回はブログ書く!! と宣言して

もう・・・11月(冷汗)

期末の3月末まで半年を切ってしまった。。。 (汗)

光陰矢の如し・・・。

大知社長の呼びかけ(プレッシャー)に応えなければ!!
(やりがいあります!!ありがとう!)
http://ameblo.jp/goodlife-os/

大知社長はこんな男前!!

大知くん②

ん!・・・んん。。。 
わ、若い!!

僕が関西でただいまNO1!!

と、思っている若手経営者です!

では、さてさて・・・

         宇宙には はじまりがあった


      「 宇宙にははじまりがあった 」 

このように聞いて、

みなさんはどんなことを感じるでしょう?

人間に年齢があるように、宇宙にも年齢があります。

科学者が推定する宇宙の年齢は 137億歳 とのこと。。。

・・・サッパリ実感わきません。。。(汗)

宇宙に年齢があるということは、
人間に誕生の瞬間があるように、宇宙にも 誕生の瞬間 があったということです。

宇宙に誕生という瞬間があったと、なぜ推定できるのでしょう??

科学者たちが望遠鏡で観測していたところ、
ある事実に気づきました。

「 遠くの銀河ほど、速いスピードで遠ざかっている。 」

 (銀河とは、太陽のようにみずから輝く恒星が
  多数集まってできた天体のこと。
  宇宙には地球が属する銀河以外にも多数の
  銀河があることは確認されてます。)

これを、“  宇宙が膨張している! ” という証拠であると、

科学者たちはととらえました。

膨張によって、銀河と銀河の距離がのびるために、

宇宙は遠ざかる。。。 と、考えたわけです。

 
膨張しているということは、過去にさかのぼると、

宇宙は小さく、銀河はいまより密集していたということになります。

これはなんとなく、私たちでもイメージしやすいですよね。

今は大人の私たちも、元の元をたどれば

父親の精子、母親の卵子のレベルです。

そして私は今も膨張してる・・・。(冷汗)

また、それた・・・

さてさて、本題へ戻ります。。。

さらにさらに過去にさかのぼれば、

宇宙全体が1点に “ つぶれる ” ことになり、

それ以上は過去にさかのぼれなくなります。

その時点こそが 宇宙のはじまり と考えることができるというわけです。

137億歳という宇宙の年齢は、このような考え方から導かれたわけですね。

なんとも壮大な話ですが、

すべては “ この1点からはじまる ” と考えれば、

さまざまな小さな決断をすることがいかに大切か、

そしてその小さな点のような決断から生み出される、

波紋のような連鎖により、いかに大きなものとなるのか。。。

宇宙の歴史をなぞりながら、

まだまだ未熟な経営者として、ひとりの人間としてもこんな風に感じるわけです。

どんな人でも、人間の暮らしは日々下していく 

“ 小さな決断 ” の集まりによって、
一日も人生も形成されています。

タバコを吸うのか、吸わないのか? 
身体を鍛えるのか? 今日は休むのか?

油の多い肉にするのか、魚にするのか? 
よく噛むのか、ほとんど丸呑みなのか。。。

昨日誘われた映画に行くのか行かないのか。。。

これらの 小さな決断の集合体が人生 である。

宇宙の誕生を想像して、わたしが感じる 真理 です。

関連記事

  1. ハイジ続編
  2. 就活超氷河期に内定をとる方法 【心構え編】
  3. 人材が動く
  4. 原点
  5. 久しぶりの東京
  6. ~就活~ エピソード1 ルパンはなぜルパンなのか?
  7. 大投手
  8. 心頭を滅却すれば火もまた涼し

社長ブログ 最近の記事

社長ブログ カテゴリー

2016年以前の「エンブリッジ社長ブログ」はこちらよりご覧ください。
PAGE TOP