エンブリッジ社長ブログ

創業記念日に想う 初心と志

 今日はエンブリッジ株式会社の創業記念日です!

 丸7年が経過して、今日から8年目を迎えます。

 
 創業した時は、ガレージの1室からスタートしました。

  毎年毎年、 『 来年の創業記念日は迎えることが出来るのかな?? 』

  と、 思いながら 7年もの歳月が流れました。

この時期になると、やはり創業時代のことを思い出します。。。

では、この曲でも聴きながら。。。。

(好きなんですよねぇ。。。 この曲。)

  当時のメンバーの顔

  当時力を入れようとしていた事業のこと

  当時の自分自身。。。

思えば全てにおいて、

   経営者として

       人として

    未熟の塊 であったように思います。。。

思い返したら、反省すべきことだらけなのですが

不思議と  後悔することは あまりない のです。。。

思い返してみれば、

事業の進め方にしろ、 仲間とのこと、 お客様とのこと。。。

どれをとっても、後悔してもよいようなことだらけなのですが

不思議と後悔の念は、ほとんどありません。

その時の自分は、確かにとんでもなく未熟でしたし

すぐ傍にいてくれた仲間へもたくさんの迷惑もかけたと思います。。。

パートナーやお客様にもたくさんたくさん助けられたことばかりです。。。

ですが、何度思い返しても 後悔の念はないのです。

それはきっと、

 自分なりに、 

 下手クソなりに、 

その時その時、 真っ暗なトンネルの中を

毎日毎日、不安で仕方ないけど、手探りで突き進むような想いで

本当に必死で、自分に一生懸命であれたからだと思います。

  何より、  “ 人 ” とのことでは

       一切妥協してこなかった つもりです。

私は “ 人に対して手加減した態度や言動 ” をすることがなにより嫌いです。

それは、自分自身が新入社員だったとき、 つまり未熟者であったときに

半人前扱いされるような、態度、言動が一番嫌いだったからという

想いが一番の理由かもしれません。

社会人であるからには、新入社員であろうとお金を貰うわけです。

つまり プロ であるわけです。

学生時代までのように、お金を払って

何か知りたいことを学びにいっているわけではありません。

会社は教えるところ、教育するところではなく

 
稼ぐ ところです。

たまに、エンブリッジにも 自分のことを謙遜して

 『 最初の1年は勉強させてもらって・・・ 』

などと、面接で言われる人もいらっしゃいます。

・・・・気持ちは理解できますが、

         私は違うと想うんですよね。。。。

プロに10年選手も新人もない。

自分自身がいったん引き受けた責任や仕事は

死んでも果たすという覚悟が、 プロ であることと信じています。

こういう考えが、

  私という仕事人の根底に、今でも脈々と流れているものです。

それは、今も創業の時も 変わりません。

人とのことに妥協してこなかったからこそ

創業期は社内でも、 お客様にも、 パートナーにも

真剣にぶつかりあいました。。。。

人は必ず成長できるし、成長するものと信じていました。

ですから、私なりに人に対して妥協しないことが

多くの誤解も生んだし、周りの人たちを傷つけることもたくさんあったと思います。。。

ですが、その人その人に対して

起こったすべての事柄に対して、

真剣に、 ひたむきに、 想いをもって行動したならば

それらはいつでも、何歳になっても起こりえることです。

いつか、ほんの少しでも

 気持ちが伝わり、その人の人生の中で

 その経験が、なにかしらのカタチで活かされたりすれば嬉しいなぁとおもいます。

 反面教師としてでもいいんです!(苦笑)

 

すべてにおいて、下手クソな経営者1年生でしたが

人や仲間を裏切ったり、 嘘をついたり、

その時だけ都合のよいことを言って誤魔化すようなことはしてこなかったつもりです。

だから、自分の中で後悔の念は無いと

言い切れるのだと思います。


  反省は抱えきれない程、あります
が(苦笑)

私の人生はまだ道半ば。

失敗や誤解は、自分が諦めない以上

必ず人生の中ですべて取り戻せると信じています。

これからも、決して自分が

今まで出逢った人たちと、偶然道で再開した際に

隠れないで済むような生き方を貫いていきたい。

これが創業の日に想う    です。

エンブリッジの創業記念日は

今日までエンブリッジがお世話になった人たちを

思い返す日です。

今、私の頭にある人たちがいなかったら

今日のエンブリッジは間違いなく存在しなかった。

わたしたちにとって、かけがえのない

 経験   教え   協力   励まし   助け   叱咤 。。。

手を差し伸べ続けてくれた

すべての方々に、心から御礼申し上げます。

ありがとうございます!!

創業から今日までの間、たとえ1日でも

エンブリッジのメンバーとして一緒に働いてくれた

全ての仲間、事業パートナーに対して、感謝しています。

エンブリッジは今日から元気よく

8年目の1歩を、無事に歩みだすことができました!!

本当にありがとうございます!!!

関連記事

  1. 花粉
  2. 【読書版】   KOTODAMA
  3. 安岡正篤先生と田中角栄
  4. 人間の力   ~ 就活生への応援歌 ~
  5. 3才までの教育論
  6. ハイジ続編
  7. 自分の感受性くらい
  8. 年始の風物詩

社長ブログ 最近の記事

社長ブログ カテゴリー

2016年以前の「エンブリッジ社長ブログ」はこちらよりご覧ください。
PAGE TOP