エンブリッジ社長ブログ

ガネーシャ

つい先日、インドの おみやげで

   
        神さま

をいただきました!!

インドの神さまといえば

もちろん、たくさんの神々がいるわけですが

今、一番 日本では旬のインドの神さまといえば。。。

 

今 TVや書籍でもちょっと話題になっているので

ピンッ!!  と、

くる人にはスグわかることでしょう。

 

そうです!!

 

     ガネーシャ です。

 

 

 

 

 

 

太鼓腹の人間の身体に

片方の牙の折れた象の頭をもった神で、

4本の腕をもっています。

 

障害を取り去り、

また財産をもたらすと言われ、

商業の神・学問の神 とされています。

 

ガネーシャ誕生の由来を調べてみました。

 

ヒンドゥー教の体系の中では、

シヴァ と パールヴァティー の間に生まれた長男とされています。

 

そして、このガネーシャ誕生の神話が

とても面白い!!

 

パールヴァティーが身体を洗って、

その身体の汚れを集めて人形を作り

命を吹き込んで自分の子供を生んだ。

パールヴァティーの命令で、

ガネーシャが浴室の見張りをしている際に、シヴァが帰還した。

ガネーシャはそれを父、

あるいは偉大な神シヴァとは知らず、入室を拒んだ。

シヴァは激怒しガネーシャの首を切り落とし遠くへ投げ捨てた。
(おぉぉ、、、 神さまも激高するんですねぇ。。。)

 

パールヴァティーに会い、

それが自分の子供だと知ったシヴァは、

投げ捨てたガネーシャの頭を探しに西に向かって旅に出かけるが、

見つけることができなかった。

そこで旅の最初に出会った象の首を切り落として持ち帰り、

ガネーシャの頭として取り付け復活させた。

これが、ガネーシャが象の頭を持っている所以とされる。

 

・・・・・なんとも、 インド です!

さすが、インドの神さま。。。

           豪快です!!

 

ちなみに、

ここ日本の 天台宗・真言宗 では

歓喜天(聖天)と呼ばれて

天部の護法神として信仰されているようです。

 

この ガネーシャ は今、毎日机の上で

私の仕事ぶりを監視してくれています!(笑)

 

商売繁昌!!

勝売繁昌!!

笑売繁昌!!

 

で、 おねがいします!  ガネーシャ。

関連記事

  1. 原点
  2. 今こそ上杉鷹山を知る ~ 東日本大震災 ~
  3. 平均寿命からスピードを考える!
  4. 就活超氷河期に内定をとる方法 【心構え編】
  5. 人材をシェアする!!  という考え方
  6. ビジネスの発展と落語
  7. ハイジ続編
  8. ご冥福を

社長ブログ 最近の記事

社長ブログ カテゴリー

2016年以前の「エンブリッジ社長ブログ」はこちらよりご覧ください。
PAGE TOP