面白き こともなき世を 面白く



現在の階層


エンブリッジ・プロジェクトマネジャーブログ

未婚の男女が選ぶ「友人の結婚式に贈りたい曲」 Best 10
[大倉 健志]

 昨年ごろから友人の結婚式に招待されることが多くなりました。
 いわゆる「適齢期」というものでしょうか。
 夏には、同い年の従兄弟が結婚するということもあり、少し焦りを感じるようになってきました。

 今回は、オリコンが実施したアンケートから、「結婚式に贈りたい曲」をご紹介します。
 ネタとして使ってくださいね。

 いつもより輝いて見える友達の姿・・・。そんな友達の晴れの舞台「結婚式」で、幸せになってほしいという思いを込めて贈る結婚式ソングといえば? オリコンでは、「友達の結婚式に贈りたいと思う曲(邦楽)」についてのアンケート調査を行った。
(「長渕の「乾杯」、結婚ソングとして根強い人気」より)

 まずは邦楽から。

  1. 乾杯 (長渕剛)
  2. 永遠にともに (コブクロ)
  3. Can you celeblate? (安室奈美恵)
  4. Best Friend (Kiroro)
  5. 抱きしめたい (Mr.Children)
  6. 3月9日 (レミオロメン)
  7. バンザイ (ウルフルズ)
  8. てんとう虫のサンバ (チェリッシュ)
  9. ハナミズキ (一青窈)
  10. 幸せをありがとう (ケツメイシ)
  11. ずっと2人で… (GLAY)
  12. しるし (Mr.Children)

 この中で私が結婚式で聴いたことがあるのは、2曲だけですね。
 2位にランクインしたコブクロの「永遠にともに」は、4月に出席した友人の結婚式で同期の友人たちが歌い、新郎を始め会場中を泣かせたこともあり、個人的にも思い入れが強い曲です。

 1位とは対照的に女性に人気だった【永遠に共に-コブクロ】が2位にランクイン。もとは友人の結婚式のために作った曲といわれ、「2人で共に幸せな人生を送ってほしい、という気持ちが込められている曲だから」(愛知県/20代/女性)と、まさに結婚式にピッタリ。
(「長渕の「乾杯」、結婚ソングとして根強い人気」より)

 このような背景の曲でもあり、結婚式にはぴったりの曲のようです。
 私の結婚式でもぜひ歌ってほしいですね(笑)

 続いて洋楽を。

  1. My Heart Will Go On (Celine Dion)
  2. Your Song (Elton John)
  3. Miss a Thing (Aerosmith)
  4. Top of the World (Carpenters)
  5. Hero (Mariah Carey)
  6. Always Love You (Whitney Houston)
  7. All You Need Is Love (The Beatles)
  8. To Love You More (Celine Dion)
  9. Let It Be (The Beatles)
  10. Girlfriend (Avril Lavigne)

 どの曲も好きな曲ばかりで困ってしまいますが、結婚される方の年代によって選ぶといいかもしれませんね。一番無難なのは、どの世代からも支持されたCeline Dionの「My Heart Will Go On」のようです。

 1位は、映画『タイタニック』のテーマ曲でおなじみの【マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン-セリーヌ・ディオン】。「『タイタニック』の曲らしい、究極の愛の歌だと思うから」(埼玉県/20代/女性)や「愛情あふれる歌詞がいい」(岐阜県/20代/男性)など、愛の歌が結婚式にピッタリと男女別、世代別ランキングでも1位。
(「結婚式に贈りたい曲ベスト10(洋楽編)」より)

 結婚式は晴れの舞台であり、そこでの演出もこだわっていきたいものです。
 祝う側としては、結婚する本人たちに何よりも喜んでもらいたいという思いがあります。

 このような結婚式には、ビジネスチャンスも非常に多いのでは、と感じています。
 いつか、エンブリッジにもブライダル事業部ができるとおもしろくなりそうです。
 人一倍、楽しませる、喜ばせる企画が好きなメンバーが多いですしね(笑)


 今回は、ブライダルの場でも大活躍の、プリザーブドフラワーの写真を。
 先日、当社のお客さまからいただきました。今は受付に飾ってありますが、非常に華やかな印象を与えてくれています。
 素敵なバラのアレンジメントをいただき、ありがとうございます!

photo

« リクルート Vol.9 | 社員ブログTOP | リクルート Vol.10 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:



ナビゲーション