エンブリッジ株式会社 社長ブログ

これでいいのか? 世界陸上

2007年08月28日

世界陸上が大阪長居公園スタジアムで開催された。

・・・・

・・・・だが、

当初の期待感とはうらはらに
まったく盛り上がっていない。。。


実はわたしは会場の近くに住んでいる。

当初は、たくさんの人混みで困るかな?
とか、いろいろ心配したが


にもかかわらず、
わたしの日常は何も変わらない。。。

長居公園内で日課のウォーキングが期間中できないだけだ。


TVを見ても、観客の入りは ガラガラ だ。


カメラワークもドコにカメラを向けてよいやら
困っている感じをうける。


“ 一体、事前の集客は何をしたんだろう? ”

と、取引先の企画会社担当マンも怒っていた。。。


そういえば、開催前にあまりチケット情報なども目に付かなかったし
未だに、どのぐらいで入場できるのかも知らない。


あんなにガラガラなら、いつ行っても
入れちゃうだろうなぁ。。。と、思う。

こう、考えてしまえば、人は行動しない生き物 だ。


今回の企画を受注できたのは 電通 らしい。

以前、日韓共催のワールドカップの際、
集客に落ち度のあった企画会社は世界的にも叩かれていた。

当然、日本のメディアも叩いていた。


今回の世界陸上の運営の実体をみて
世界ではかなり、不満に思われているらしい。。。


そりゃそうだ

織田裕二と中井美穂のモチベーションやテンポも
イマイチ上がっていないのは見ていても辛い。。。

千葉真子のかん高い声だけが、むなしく響く。。。

だが、日本のメディアは何もいわない、知らせない。。。。。。


日本だからか? 

大阪だから? 

それとも、電通だから???

寂しい限りなのと同時に、


これでいいのか??

大阪!?


と、思ってしまう。


長居公園を彩る、のぼり旗や看板、案内も
イマイチ、インパクトにかける。

正直、しょぼい。

世界の中では、世界陸上はワールドカップやオリンピック級のイベントだ。

しかし、この様では 世界に


    盛り上がらない国 = 日本

    盛り上がらない = 大阪

をアピールしているようなものだ。


なんだか、選手にも申し訳ない気がする。


あまりに、陸上の楽しみ方を知らない日本人に
世界から来ている観客もヘキヘキしているという。。。


なんだか、わかる気がします。。。


今からでも盛り上がれ!

大阪!!

 

≪前の記事へ  TOPへ戻る